目に良いサプリメントにルテイン&ゼアキサンチンが入った「めなり」の効果は?

年齢とともに疲れやすくなるがやっぱり目ですね。

年とともに白内障や黄斑変性症や緑内障のリスクはどんどん高くなってきてると思います。

加齢にともなうものを完全に防ぐのは無理かもしれませんが、やっぱり予防するにこしたことはないでしょう。

目を酷使するのは控えるのはもちろんですが、前から載せてるルテインサプリメントを愛用するのも一つだと思っています。

ネット通販でよく目にする「めなり」はルテインサプリメントで人気?

ネットで買えるルテインサプリは続々出てるみたいですが、最近「めなり」というサプリをよく見かけますので、どんな感じか調べて見ました。

ルテイン+ゼアキサンチン+ビルベリーで目の健康をサポート

配合成分としては、ルテインとゼアキサンチンとビルベリーが中心のようですので、特に目新しさはありません。

ただ、この組み合わせは私が見てる限りでは一番効果を期待できるのではと。

他にサポート成分として、アスタキサンチン、クロセチン、βカロテン、ビタミン群、ミネラルなどが含まれますが、含有量の記載が見当たらない成分もありましたので、他のサプリと比較のしようがありません。

アスタキサンチンというカロテノイドは1mgという表記がありました。

ルテインに関しては、純粋なルテイン、天然なルテインを100%使用しているようです。

ルテインの含有量としては12mgですので、最近は25mgや30mgや32mgといったルテインも増えているので、それらと比較すると少ないです。

ただ、ゼアキサンチンが2.4mgというのは多いほうかと。それにゼアキサンチンについては含有量を記載していないサプリもありますので、好感をもてます。

そしてビルベリーです。

このビルベリーが特許取得のものであり、吸収率が高く、持続力も高いそうです。

販売ページの説明の中に興味深いものがありまして、特許ビルベリーとルテインを同時に摂取すると、ルテインの吸収率がアップするというもの。それは知りませんでした。

それともう一つ。

ルテインとゼアキサンチンの黄金比率として5対1の割合で配合されているとのこと。

ただ、黄金比率と書いているものの、他の比率、例えば4対1の場合、6対1の場合等との比較データが載っていませんので、信憑性にかけてしまうのが残念です。

めなりの通常価格と定期価格と解約について

めなりの価格は、これを書いてる時点で、通常価格が3,980円、定期コースで初回のみ907円です。どちらも税抜きかな。

定期コースの場合は、2回目以降も2,980円で届くとのことですので、高いわけでも安いわけでもない価格かなと。

楽天ではルテイン30mg入ったサプリが3ヶ月分で4,000円弱で売ってますからね。ルテインしか入ってませんけど。

定期コースでよくあるので、決められた回数は継続しないといけないかわりに初回を安く設定しているというのがありますが、めなりは、いつでも解約できるみたいです。

それはとても良心的ですね。

さて、めなりの効果ですが、レビューや口コミを見に行ってきましたが、良い口コミもあれば悪い口コミもあるわけですし、あまり参考にはなりません。

めなりと、他のルテインサプリで効果の違いを感じることはできないでしょうからね。あとは自分でこのルテインサプリを信じるかどうかというところでしょう。

ルテイン含有量でいくと、ルテイン32mgのメニールテインゼアもありますし、それならビルベリーもゼアキサンチンも入っていますが、ちょっとめなりより高いですけどね。

私が以前レポした「ファンケル えんきん」は機能性表記食品ということもあって、安心感はあるかなと。

次は、DHCルテイン光対策のことも書こうかな。前に買ったのだけど、効果は分かりませんが、何となく良かった気がします。

ルテインサプリを含有量や価格やその他成分等を比較しランキングにしています。