フィナロイドが1番おすすめ

ミノキシジルタブレット通販ならLloyd社製正規品を購入【2.5mg・5mg・10mgどれに?】

ミノキシジルタブレット通販ならLloyd社製正規品を購入【2.5mg・5mg・10mgどれに?】

抜け毛とか薄毛を改善する方法として、塗り薬より飲み薬のほうが効果があると思います。

あくまで僕の体験談ですけどね。

では飲み薬はどれを飲むかとなると、大きくわけて2種類です。

  • フィナステリド錠(フィナロイドやフィンペシア)
  • ミノキシジルタブレット

詳しく書く前に、ミノキシジルタブレットをどこの通販で購入するか?

それはオオサカ堂でしょうね。

正規品保証があるので安心ですし。

↓オオサカ堂公式通販はこちら(最初は5mgからがおすすめかな)

それでは本日のテーマ「ミノキシジルタブレット通販ならLloyd社製正規品を購入」スタートです。

ミノキシジルタブレットはオオサカ堂通販がおすすめな理由

ミノキシジルタブレットはご存知の通り医薬品です。薬なんです。

海外製の医薬品ですから、不安な人もいるかもしれません。

だからこそ、安心して購入できるところから買いたいですよね。

ミノキシジルタブレットのメーカーは「LLOYD LABORATORIES, INC.」という会社なんですが、フィナロイドと同じです。

僕の場合は、元々オオサカ堂通販でフィナロイドを購入したいたということもありまして、安心して買っていたので、オオサカ堂以外でミノキシジルタブレットを買うことは全然考えてませんでした。

恐らく価格は最安値でしょうし、送料無料で正規品に保証もある、つまり偽物ではなく鑑定書も公開しているんです。

ですので、ミノキシジルタブレットはオオサカ堂通販がおすすめなんです。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルとは、元々、高血圧症の治療に使われていた成分です。

血管拡張作用があるんです。

そのミノキシジルが有名になったのは、やはり、育毛剤のリアップでしょうね。

その頃からミノキシジルはどんどん知られていきましたが、ただ塗り薬だけでは、なかなか効果が出ない、薄毛が改善されない。これは実際に僕もそうでした。

いくら塗っても産毛も生えてこない。

その当時は、ミノキシジルに本当に育毛効果なんてあるのかな?という疑問もありました。

ミノキシジルからプロペシアという飲み薬の効果へ期待

ミノキシジルの育毛剤の効果に疑問を持ちながら続けていた時、ある飲み薬が登場しました。

それが「プロペシア」です。

フィナステリド1mgの飲み薬で、男性ホルモンによる影響によって抜け毛が増えるのを防止する効果があります。

やはり飲み薬のほうが効果が高い気はしましたが、それでもまだまだ満足いく効果を感じていなかった頃に見つけたのが「ミノキシジルタブレット」だったんです。

飲み薬なわけですが、フィナステリドとは効果が異なるものですから、併用も出来るということで、オオサカ堂通販でもセットで販売されています。

  • フィンペシア+ミノキシジルタブレット
  • フィナロイド+ミノキシジルタブレット

この併用セットはかなり人気ですね。

併用についてまとめたページがこちらです。

まずは、「フィナロイド+ミノキシジルタブレット」の併用ですね。僕はこちらの併用です。さらにはフォリックスFR16を塗り薬として使っています。

次は、「フィンペシア+ミノキシジルタブレット」の併用ですね。知名度でいうとフィナロイドよりフィンペシアのほうが上かと思います。価格はフィナロイドのほうが安いですし、効果は同じだと思います。

組み合わせはみんなそれぞれですが、僕のおすすめは「フィナロイドとミノタブのセット」になります。

ミノキシジルタブレットの2.5mg・5mg・10mgの3種類

ミノキシジルタブレットは経口タイプの育毛剤ですが、含有量が異なる3種類(2.5mg・5mg・10mg)がオオサカ堂通販では販売されています。

どれがベストかは人によるでしょうけど、オオサカ堂では5mgから開始が推奨とも書かれています。

↓オオサカ堂公式通販はこちら

プロペシアからフィンペシアからフィナロイドへプラスミノキシジルタブレット

僕の場合は、飲み薬としては、まず「プロペシア」からスタートしました。

病院で処方してもらっていたのですが、いかんせん価格が高めだったこともあり、続けるのが難しいと思っていたときに、フィンペシアという海外製の医薬品のことを知りました。

内容としてもフィナステリド1mg錠ということで、プロペシアと同じ内容だろうということで、それなら効果も同じだろうということで、フィンペシアに変えたんです。

その後、フィナロイドという、これも同じくフィナステリド1mg錠ということで、値段も安いですし、フィナロイドに変更して今に至ります。

実はフィナロイドはミノキシジルタブレットとメーカーが同じで、LLOYD LABORATORIES, INC.なんです。

フィナロイドを英語で書くと「Finalloyd」となっているのですが、それはこのメーカー名にちなんでのことなんでしょうね。

では、飲み薬は「フィナロイド」だけで十分なのかというと、そうとも言い切れないんです。

フィナロイドのようなフィナステリド錠の効果は、おもに抜け毛予防と防止です。

年齢やその他の原因にもよりますが、フィナステリドだけより、フィナロイドのみより、ミノキシジルタブレットと併用したほうが効果が高いと思います。

ミノキシジルタブレットの場合は、血行促進ですから、効果を感じやすいかもしれません。ただ副作用もこれら2つは違うようです。ミノタブの場合は、体毛が濃くなったという口コミありますね。

ミノキシジルタブレットを半分に分割する飲み方

ミノキシジルタブレットの飲み方は、普通に1錠を飲む方法もありますが、別の飲み方もあります。

それは分割する方法です。ピルカッターなどを使い、半分に分割できるんです。それをさらに分割することも出来ます。

この方法を使うと、10mgのを半分にして5mgにして飲む、5mgのを半分にして2.5mgで飲む、2.5mgのを半分にして1.25mgで飲む。さらにそれを半分にして0.625mgで飲む。

いろんなバリエーションで飲めます。

なぜこのように分割して飲むかというと、理由は2つです。

単純に5mgのミノキシジルタブレットを購入するより、10mgのを購入して半分に分割して飲むほうが安くあがるからです。

それともう一つ。

ミノキシジルタブレットはオオサカ堂通販で購入できるのは、2.5mgが一番少ない量です。

この量でも多い場合です。

それよりも少量で飲みたい場合は、半分に分割するしかありません。

ピルカッターは使い方も簡単ですので、分割して飲んでる人も多いのでしょうね。

ミノキシジルタブレットをやめると元に戻る?

ミノキシジルタブレットを飲むと髪の毛が増えたとして、それでやめると、元に戻るのかは気になるところでしょう。

結論としては、恐らくですが、元に戻ることでしょう。

つまり、飲み続けないと、髪の毛は維持できないと思われます。

年齢にもよると思いますが、20代や30代や40代くらいまでの男性であれば、薄毛で悩む人も多いかもしれませんが、だんだんと50代とか60代とかになってくると、髪の毛が薄いことも気にならなくなるかもしれません。

そうなると、そこのタイミングでミノタブもやめるという選択もありだと思います。

ミノキシジルタブレット通販ならLloyd社製正規品を購入【2.5mg・5mg・10mgどれに?】まとめ

今回は、ミノキシジルタブレットをどこの通販で購入するかというテーマで書きました。

ミノキシジルタブレットにはシートタイプもありますね。

今後は、こういう内容も書いていきますので少しお待ち下さい。

  • ミノキシジルタブレットの副作用の初期脱毛って何?
  • ミノキシジルタブレットを購入できるオオサカ堂通販はどう?
  • ミノキシジルタブレットで効かない場合について
  • ミノキシジルタブレットの通販でおすすめは?

それでは最後に、関連でおすすめのページをご紹介して終わりとします。

ミノキシジルタブレット関連のおすすめページがこちら

まずは併用についてのページですが、このページでみてきたミノキシジルタブレットとの併用でおすすめがフィナステリド錠のフィナロイド1mgですが、塗り薬ならフォリックスFR16というミノキジル入りの育毛剤です。日本でもリアップをはじめ、ミノキシジル育毛剤はたくさん発売されていますが、それよりも濃度が濃いので効果を期待しています。

海外製医薬品の怖いところは偽物とか偽造品とか模倣品とかの存在です。僕が聞いてる限りでは、フィナロイドの偽物は見たことがありませんが、用心したほういいのではないかと思います。オオサカ堂通販では、鑑定書もアップされていますし、正規品の本物だと信じて購入しています。