フォリックス(Follics)通販購入!【2019年の育毛ランキング1位!】

フォリックス(Follics)通販購入!【2019年の育毛ランキング1位!】

薄毛に悩む男性も女性も、今までいろんなヘアケア商品試してきたことでしょう。フォリックスFR16もその一つです。

私自身も、数え切れないくらいの育毛剤、シャンプー、サプリ、その他頭皮に直接働きかけるようなアイテムなど、試しまくってきました。

リアップもプロペシアも何でも試してきましたが、今ようやくこれが1番だなって思えるのが見つかったんです。

それが「フォリックス(Follics)」シリーズですね。

フォリックスシリーズにはこの4つがあります。

フォリックス(Follics)

  • 育毛剤(男女兼用・男性専用)
  • シャンプー(男女兼用・男性専用)
  • コンディショナー(男女兼用)
  • サプリメント(女性専用)

これだけでもすごいのに、育毛剤は7種類も発売されているんです。

ミノキシジルの含有量の違いと、他の成分の違いがあります。

私の中で「育毛ランキング」をつけるなら、「フォリックスシリーズ」は現時点の1位なんです。

フォリックスを通販で買うならオオサカ堂

フォリックスを購入しようとした際、どこで買うかなんですが、楽天やアマゾンのような大手通販ではサプリの「ルクゼバイブ」だけ売ってました。

それ以外の育毛剤やシャンプーやコンディショナーは売ってませんでした。

次は個人輸入代行サイトを探してみると売ってました!

  • オオサカ堂
  • アイドラッグストアー
  • 薬の個人輸入 空詩堂

などで売ってましたが、私のおすすめは断然「オオサカ堂」なんです。

元々「ポラリス」という育毛剤や「ニナゾール」というシャンプーや「リジンや亜鉛」のサプリメントをオオサカ堂で買ってたとうこともありますが、安心して安全に買い物できるのは間違いないからです。

  • メーカー正規品保証
  • 22年を超える運営実績
  • 届くのが早い
  • 全国送料無料

個人輸入代行サイトといえば「オオサカ堂」で売ってたら、基本はここを使ってます。

フォリックスの育毛効果はこの成分の力!

私の場合は以前からポラリスシリーズをオオサカ堂で買ってたということもあり、ポラリスが販売終了となってからも、当たり前のようにフォリックスに移ってきました。

フォリックスになって、育毛効果はどうなのか?

まずは成分で見ていきましょう。

ミノキシジル(フォリックス育毛剤・フォリックスシャンプー)

フォリックス育毛剤は7種類発売されていますが、それぞれミノキシジル含有量が異なります。

  • フォリックスFR02(ミノキシジル2%)男女兼用
  • フォリックスFR05(ミノキシジル5%)男性専用
  • フォリックスFR07(ミノキシジル7%)男性専用
  • フォリックスFR10(ミノキシジル10%)男性専用
  • フォリックスFR12(ミノキシジル12%)男性専用
  • フォリックスFR15(ミノキシジル15%)男性専用
  • フォリックスFR16(ミノキシジル16%)男性専用

育毛剤の7種類のうち、最初のFR02だけが男女兼用でそれ以外は全部男性専用です。

ミノキシジル含有量が2%から16%まで分かれているのですが、やはりフォリックスの目玉がこの成分です。

日本の育毛剤のも配合されていますが、やはり有名なのはリアップですね。日本で初めてミノキシジルを配合した発毛剤ということもあって、知名度は群を抜いてるでしょう。新しいのならリアップ×5プラスのミノキシジル5%のタイプがありますね。

リアップの多いので5%ですから、フォリックスの男性専用の一番少ないタイプに該当します。

そう考えると、いかにフォリックスのミノキシジル含有量が多いか分かりますよね。

ミノキシジルの育毛、発毛効果はというと、ヘアサイクルを正常に戻すことですね。ミノキシジルが毛包に直接作用することにより、抜け毛の予防と発毛促進の効果を発揮してくれます。

ここで考え物なのが、じゃあミノキシジル含有量は多ければ多いほどいいのか?ってことです。

それが一概には言えないみたいなんです。ポラリスの時も同じように、ミノキシジル含有量が異なる何パターンかありましたが、やっぱり悩みました。最初はミノキシジルが少ないのから購入しましたが、途中でもう少し多目のに変えてみたりもしました。

というのも、単純にミノキシジル含有量の違いだけでなく、他の成分にも違いがあるからなんです。

アデノシン、ビマトプロスト、フィナステリドなどですね。詳しくは後ほど解説します。

h3 ビマトプロスト

フォリックス育毛剤シリーズ徹底解説

フォリックス fr16

フォリックスシリーズでミノキシジルが一番高濃度なのが「FR16」ですね。ミノキシジルが16%です。

さらにフィナステリド。AGAという男性型の薄毛の原因の一つDHT(ジヒドロテストステロン)を働きを抑えて抜け毛を抑制します。飲むタイプのAGA治療薬でいうと、プロペシア(フィンペシア)に入っています。

その他にも、アデノシン、トリペプチド-1銅、プロキャピル(Procapil)などが配合されています。