フィナロイドだけでは効かないならミノキシジルも

フィナロイドだけでは効かない。

そんな話しもちらほら。

そりゃそういう人もいますし、そもそも、みんなのレビューとかも当てにならないことも多い。

なぜかというと、みんな実は、フィナロイド以外にも育毛剤も使ってたりする。

特に多いのが、フィナロイドとミノキシジルの組み合わせ。

この2つを飲んでる人も多いみたいですよ。

フィナロイドはプロペシアのジェネリックで「フィナステリド1mgの飲み薬」で、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は「ミノキシジル5mgとか10mgの飲み薬」なので、効果がそもそも違うんです。

フィナロイドはDHTを抑えて抜け毛の予防で、ミノタブは血行促進ですね。

オオサカ堂通販でフィナロイドとミノキシジルのセットを購入できます

効くとか効かないとか、効果ありとか効果なしとか、人の意見で判断するのは難しいですね。

だって、どのくらいの期間飲んでたとか、情報が少なすぎるから。

フィナロイドとミノキシジルはどっちが効果高い?

この2つは何かと比較されるんですが、フィナステリド系のフィナロイドとミノキシジルのミノタブでは、そもそも違う効果があるので、比較はしようがないんです。

しようがないというのが答えではないでしょうか。

フィナロイドの効果が出たとかという写真もどうなんでしょう。さっきも書いたけど、本当にフィナロイドだけかは分からないですからね。

それでももし、どちらかだけ飲むなら、それはその本人がどちらも試してみるしかないと思ってます。

抜け毛が多いとか、その人の原因にもよってきますからね。男性ホルモンが原因かもしれませんし、栄養の偏りかもストレスかもしれません。