フィナロイドが1番おすすめ

フィナロイドを飲みつつ他の育毛情報をチェック2020年3月版

2020年の3月ももうすぐ終わりますが、今のところ、今年のニュースといったらコロナ関連ばかりですね。

不要不急な外出は控えていますが、このまま続くとかなりしんどくなりそうです。

メンタル的にもやっぱり辛くなってきているのは事実です。

今日は、ブログということで、最近、育毛や髪の毛に関するニュースで興味があったことをまとめていきます。

まずはこちらから。

白髪狙い染めトリートメントヘアマニキュア ex

育毛ではないんですが、白髪染めですが、白髪も気になる年齢になってきてるので、一応チェックしておきました。

ショップチャンネルは時々みますが、そこでも人気みたいですね。

パーリデューからの登場みたいです。

これ1本で、トリートメントもヘアマニキュアの役割も兼ねてるのがありがたいですね。

成分としてはキャピキシルがいいみたいですが、美容成分として121種類も入ってるそうです。とんでもない量ですね。

これからは白髪染めのこともチェックしていきたいと思います。

種類があまりにも多いので、どれにするかは口コミで決めることになるかな。

凛恋(リンレン)「ミント&レモン」シャンプー・トリートメント・スカルプエッセンス

リニューアルみたいです。

有名だし人気のブランドですよね、凛恋(リンレン)ってね。

シャンプー、トリートメントについては、植物原料を増やしたりだそうです。クレイ成分も新たに配合なんですね。

クレイ成分といえば、頭皮の皮脂といった汚れに吸着して取り除いてくれるという話を聞いたことがあります。

そしてスカルプエッセスは薬用育毛剤です。血行促進効果があるんです。ふけやかゆみのケアにも効果がありそうですね。

気になる成分バージョンアップ

ネットで育毛のことを調べてて見つけたのが、クレソンを素材とするエキスのバージョンアップというものです。

聞いたことがなかったんですが、どうやら発毛、養毛原料のようです。

ネットで説明が載っていたのですが、専門用語がよく分からず、R-spondin1(RSPO1)とか脱毛因子DKK1とかはよく分かりませんでした。DHTについては、少し知っています。

男性の育毛と発毛の鍵ややはりDHT

DHTという言葉は知っていますか?

男性で薄毛に悩んでいる人なら知っている人も多いのではないでしょうか。

ジヒドロテストステロンの略です。男性ホルモンが変換されて出来るそうで、薄毛や精力の減衰の要因になるんです。

いかにこのDHTを抑制するかとなると、やはりフィナステリドですね。プロペシアやフィンペシア、さらにはフィナロイドといった医薬品が効果を発揮してくる可能性があります。

効果がでるか効かないかは人それぞれですね。

ちなみに、ミノキシジルも育毛剤に入っていたりしますし、ミノキシジルタブレットのような飲み薬もありますが、ミノキシジルは血行促進効果だったと思うので、ちょっと効果が違うかなと思います。

今日の日記とフィナロイド

昨晩もきちんとフィナロイドは飲みました。1日1錠だけですし、飲むタイミングも夕食後と決めているので、特に忘れることはありません。

時々はありますけどね。

東京オリンピックも延期のようですし、これからどうなるんでしょうね。いろいろと不安は募ります。ではまた明日。