フィナロイドが1番おすすめ

デュタステリドはデュタボルブ通販で効果は?偽物大丈夫?

薄毛対策の飲み薬としては「フィナロイド」が人気です。

フィナロイドといえば「フィナステリド1mg」含有ですね。

フィナステリドといえば、プロペシアとかフィンペシアも有名ですね。

そして、今回はまとめたのが「デュタステリド」が入った「デュタボルブ」のことです。

デュタボルブ(デュタステリド)

育毛のことを調べたことがある人なら、すでに知ってたり飲んでたりするかもしれませんが、フィナステリドに似てるのですが、さらに効果が高いという声もあります。

まずはどこで購入できるかについて。

デュタボルブもフィナロイド同様、個人輸入代行サイトで購入できます。

個人輸入代行サイトはいつも僕はオオサカ堂を使ってます。

そもそも他で買えるのは分かりませんが、知らないサイトで買うのも怖いですし、偽物なんかが届いたらそれこそ大変ですのでね。

デュタボルブ(デュタステリド)に偽物はあるのか?

デュタボルブ(デュタステリド)に偽物があるのか?

別に誰かがそんなことを言ってたわけではないんですが、勝手に心配になったんです。

なぜかいうと、フィンペシアやフィナロイドでもそういう口コミを見かけたからです。

デュタボルブ(デュタステリド)にはそのような書き込みも見たことはありませんし、恐らくないと信じていますし、信頼できるサイトであれば気にせず飲用すればいいのではないかと思っています。ちなみに僕の場合はオオサカ堂ですね。他の通販のことは分かりません。

デュタボルブとフィナロイドの効果の違い

デュタボルブにはデュタステリドが含まれます。フィナロイドやフィンペシアにはフィナステリドが含まれます。

テリドってのが同じなので似てると思ってたのですが、やっぱり似てる部分もあります。

それは効果についてです。

結論として、その効果の違いについて書いておきますね。

フィナロイドに入っているフィナステリド。これは一型の5α還元酵素を阻害してくれます。

それに対してデュタステリドは一型も二型も両方阻害してくれます。

これが大きな違いです。

そうであれば、デュタステリドのほうが育毛効果は高いのではないかと思うのですが、個人的にはどのように比較していいのか分かりません。

絶対にどっちかのほうが効果が高いというのであれば、そちらを選べばいいのですが、どちらも評判がいいように感じます。オオサカ堂のレビューでもフィナロイドもデュタボルブもどちらも相対的に評価は高いと感じています。

デュタボルブの効果は男性型脱毛症と前立腺肥大

デュタボルブの効果としては、男性型脱毛症と前立腺肥大に対してのようですが、正直なところ、前立腺肥大がどういう症状が分からないので、ここでは割愛させていただきます。

デュタボルブの飲み方は1日何mg?

フィナロイドのようなフィナステリド系の内服薬は特に飲み方で迷うこともないでしょう。

プロペシアもフィンペシアもフィナロイドも、フィナステリド1mgですから、1日1錠を飲むだけです。

ところが、デュタボルブのようなデュタステリドは飲み方で迷うかもしれません。

デュタボルブの場合は、デュタステリドとして0.5mg入っています。

前立腺肥大症の場合は、1日1回0.5mgのデュタステリドを飲むのでいいようですが、これが男性型脱毛症の場合は、0.1mgが1日量になるようです。そして、必要に応じて0.5mgだそうです

オオサカ堂でもこの点の飲み方について書かれていますので参照して下さい。

結論としてデュタステリドのデュタボルブかフィナステリドのフィナロイドか?

デュタボルブを飲むか、フィナロイドを飲むか迷った時に、何を基準に比較すればいいかです。

効果については述べたのように、はっきりと断定できません。

あとは価格ですね。

デュタボルブの場合は30ソフトジェルで2,000円ちょっとですから、フィナロイドより高いです。

フィナロイドで100錠で3,000円弱です。

かなりの差がありますね。価格だけでいうと、フィナロイドのほうが続けやすいでしょう。

デュタボルブ(デュタステリド)とミノキシジルは併用して大丈夫?

デュタボルブ(デュタステリド)と併用したいもの。

それはミノキシジルタブレットですね。効果が違うタイプだから、同時に飲むことで、育毛効果もアップするかもしれません。ただ副作用もありえますから、経過をみながらに越したことはないでしょう。

初期脱毛もあわせて様子をみたほうがいいでしょうね。

フォリックスのようなミノキシジル育毛剤は可能であれば併用したほうがいいでしょう。

僕はフォリックスFR16が一番効果が出てると思いますが、これも人によりますから、いろいろと試してみてはいかがでしょうか。